高木さん2022年07月26日 08時19分

高木さん
普段はアニメとか漫画をほとんど見ない私だけど、アマゾンプライムビデオで偶然目にしたタイトルに惹きつけられるかのように鑑賞。

「からかい上手の高木さん」にハマってしまった自分って…、と戸惑いながらも、ほっこりと笑顔になれる作品に出会えてよかったと。シリーズ3を最初に見てしまったけど、1と2をDVDレンタルして一気見。話の流れとは関係なく、どこから見ても楽しめるのがよいところです。

そして…勇気を出して「劇場版」も見に行ってしまいました。(汗)
正直、恥ずかしかったけど、見れてよかったという感想。

ストーリーはいつもの流れで始まり、あどけない無邪気な子供から大人へと成長していく姿が描かれていて。少し唐突と感じたところもあったけど、ストーリーはとても良かったです。

また、舞台の小豆島の伝統行事や祭りが情感豊かに描かれているのが印象的でした。

エンディングは週替わりということで、私が見た4週目の曲は、flumpoolのカバー曲「君に届け」でした。特典のクリアファイルの絵柄も週替わりらしく、4週目はエピローグに流れるシーンが描かれた素敵なものでした。

今年は、劇中にも出てくる小豆島まつりが3年ぶりに開催され、高木さんとコラボするらしいが…。

「みゆき」を見た世代ならば、きっとハマると思います。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://koji-matsukura.asablo.jp/blog/2022/07/25/9511999/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。